2018年9月

明日の社会保障を考えるシンポジウムの成果を地域に

 2018年10月7日、社会保障の明日を考えるシンポジウムを開催しました。安部内閣になってから、「税と社会保障一体改革」が進められてきましたが、今社会保障の各分野でどのような事が起きているか、それをどのようにとらえるべきか、そしてその憲法をないがしろにした事態、人権侵害の事態をどのような対抗軸で打開していくのか、それらを学び語り合うことを目的の集会でした。一部は基調講演で、横山壽一佛教大学教授が講 […]