明日の社会保障を考えるシンポジウムにご参加を

明日の社会保障を考えるシンポジウムにご参加を

現在、年金が引き下げられ、一方で介護保険料や国保料・後期高齢者医療保険料があがり、入院給食費や高額医療費の負担限度額が引き上げられ、住民の暮らしやいのちが脅かされています。
 同時に相次ぐ介護保険や子育て子ども支援制度が改定される中で、介護事業所などの経営も厳しくなり、最も大事な介護従事者や保育従事者の不足は極めて深刻な状況になっています。
 こうした中で各分野で起きていることを共有し、意見交換しながら、「学習・交流・討論の場」として「社会保障の明日を考えるシンポジウム」を開催します。是非友人・知人お誘いあわせご参加ください。

一部:基調講演   横山壽一佛教大学教授
二部:シンポジウム (1)障がい分野  西脇瑞枝氏  ソーシャルネットかがやき理事長 
           (2)子ども子育て 横山幸恵氏  あゆみ保育園保育士
          (3)年金制度   茶谷十来也氏 年金者組合金沢支部副委員長
             (4)介護問題   田畑吉広氏  特養ホーム入居待機者家族会

          (5)生活保護   高野 等氏  金沢生活と健康を守る会
          (6)医療問題   松浦健伸氏  城北病院 医師
三部:打開策のための討論とまとめ

  と き:10月7日(日)13:00~17:00
  ところ:松ヶ枝福祉館4階集会室