お知らせ

75歳以上医療費窓口負担2割化をストップさせましょう!

政府は、2020年12月15日の閣議で、75歳以上の医療費窓口負担について年収200万円以上(単身世帯の場合)の約370万人を1割から2割に引き上げることを決めました。関連法改正案を今通常国会に提出し、2022年度後半に引き上げを実施する構えです。 そもそも社会保障給付は国民の権利であり、高齢者は長年にわたって社会保険料や税金 を収めて来ています。「現役世代への給付が少ない」のは、政府の責任です。 […]

石川県に医療・介護福祉労働者及び高齢者施設等の新規入所者へのPCR検査実施を求める緊急要望書を提出しました

2月18日、医療・介護・福祉従事者への新型コロナウィルスのPCR検査の実施を石川県として行うこと。高齢者施設等に新規に入所される方へのPCR検査の実施を石川県として行うこと。国の制度として、実施するよう、国に要請すること。感染拡大防止のためのPCR検査の拡大を進めることを求める要望書を提出しました。 石川県は担当課課長4名、社保協から藤牧事務局長、嵯峨、寺越事務局次長が参加。佐藤正幸県議が同席しま […]

新型コロナウイルス感染拡大を受けて 県へ緊急申し入れ

新型コロナウイルス感染拡大を受けて県へ緊急申し入れ 新型コロナウィルス患者を一番受け入れている金沢医療センターのクラスター発生を受けて、石川県社保協として、嵯峨猛県医労連書記長、笠井太郎全医労石川地区書記長、今澤増男石川民医労書記次長、寺越の4人で石川県知事への申しれを行いました。  要望書は健康推進課課長代理が受け取り、「医師会と協定して医師が必要と認めれば県内の230の医療機関でPCR検査を実 […]

志賀町 子どもの医療費窓口無料化 来春から

 今日の午前中の志賀町議会で、町長は「子どもの医療費窓口無料化を来春から実施する」と答弁しました。やりました!子どもの医療費窓口無料化を求めて、日本共産党の町議と住民運動のコラボレーションの成果です。  これまで、中谷町会議員の子どもの医療費窓口無料化を求める質問に、小泉町長は「現物給付にすると医療費が増える」(2019年6月)、「窓口無料化すると子どもの医療費助成制度のありがたさがわからなくなる […]